輸入ライセンス手数料の減免措置が年末まで延長

【政治】【経済】 2020925

 輸入ライセンスの手数料の減免措置が12月末まで延長されることがわかった。経済・貿易省が発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 発表によると、経済・貿易省は新型コロナウイルスの感染拡大前に輸入ライセンスの手数料を1件あたり30,000Ksから90,000Ksに値上げしていたが、経済の落ち込みを抑制するために再度30,000Ksに戻していた。当初、減免措置は9月末までとしていたが、今回の発表により12月末までに延長された。

 なお、医薬品やその原料を輸入する場合は、輸入ライセンスの手数料は全て免除されている。

Premium2007

最新記事一覧