ミャンマージャポンの特集記事

TOP対談 ー ミャンマーの先輩に問う!

MYANMAR JAPON代表の永杉がミャンマーの第一線で活躍するリーダーと対談し、"現代ミャンマー"の実相に迫ります。

2018年12月20日

<第67回>ZMH Group of Companies マネージングダイレクター バニャーゾー氏

1969年シャン州タウンジー生まれ。ダゴン大学卒(物理学)。1997年にミャンマーでZMH Universal Trading 社設立。同年、日本で三五九グループ国際ジャパン株式会社を設立。他にも多数の企業経営に携わり、ZMH Group of Companiesではマネージングダイレクターを務める。社会貢献活動にも積極的で、災害支援のほか近年ではラカイン州復興支援(UEHRD)に関する活動も行っている。

ミャンマージャポン特集 現地の必見情報満載!

2018年12月20日

ヤンゴンの移動を制するのはどっち!? ドライバー付きレンタカー vs Grab

昨年、好評を博した「ドライバー付きレンタカーvs 配車アプリ」特集の最新版をお届けする。レンタカー業界にとっては黒船ともいうべきGrabの進出から約2年。レンタカー業界も競争が激化し、各社が切磋琢磨しながらサービスの向上を続けてきた。注目のレンタカー企業、Grabを取り上げ、ヤンゴン交通の実情を紹介したい。

今月のKeyPerson

2018年12月20日

NTT Communications Yangon Office Country Manager 岸 康浩 氏

サクラタワーでのサービス提供を皮切りに、これまでいくつもの日系企業をサポートしてきたNTT Communications。 目覚ましいテクノロジーの発展が同社の事業をサポートし、益々の拡大が見込まれている。 カントリーマネージャーを務める岸氏に今後の展開を聞いた。

短期集中連載 緊急対談

経済成長を続けながらも、特に欧米諸国から厳しい批判を受けている現在のミャンマー。
MYANMAR JAPONの永杉が各界の有識者に話を聞いた。

2018年05月04日

Vol.5 衆議院議員 日本・ミャンマー友好議員連盟会長 あいさわ一郎 氏

心から期待したい現政権 緬・日本議連の設立を希望