ミャンマージャポンの特集記事

ミャンマージャポン特集 現地の必見情報満載!

2021年01月01日

コロナ禍ながらも日本への出国が再開 再び動き出すミャンマー人材採用

ようやくミャンマー人材の日本への出国が再開された。とはいえ、日本での隔離期間などもあり、本格的に動き出すのは、もう少し時間がかかるとみられている。それでもミャンマー人材の日本での需要は依然として高く、国内の労働力不足を解決するキーワードとしても非常に注目されてきた。MOEAFのミン・ライン会長インタビューほか、ミャンマー人材を育成する注目企業を紹介する。

TOP対談 ー ミャンマーの先輩に問う!

<おことわり>
新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、ミャンマーの第一線でご活躍されている方々の健康に配慮し、「TOP 対談」インタビューはしばらくの間休止致します。

MYANMAR JAPON代表の永杉がミャンマーの第一線で活躍するリーダーと対談し、"現代ミャンマー"の実相に迫ります。

2021年01月01日

駐日ミャンマー連邦共和国大使館 ソー・ハン特命全権大使

【今回のテーマ】2020年末に着任した新駐日ミャンマー大使

今月のKeyPerson

2020年05月20日

Daizen Myanmar 矢部智昭 Managing Director、矢部堯昭 Deputy Managing Director

新型コロナウイルスの影響下でも、事業好調な物流企業・大善。2015年の進出以来、あらゆる課題をクリアし、着実に成長を続けてきた。設備投資、新システムの導入など今後も積極的に事業をしていくという同社。立ち上げから同地で活躍する矢部兄弟に、今後の展望を聞いた。