ミャンマー最新ニュース 日緬関係のニュースを毎日ピックアップ

Premium2104

MJビジネス 電子ブック版

ミャンマージャポンの特集記事

Close Up

クーデターで混乱の続くミャンマーの情勢を受け、ミャンマージャポン日本人スタッフのメッセージを動画にしました

ミャンマージャポン特集 現地の必見情報満載!

日系社会の現在

未だ混迷を続けるミャンマー情勢。市民不服従運動(CDM)で経済はまったく動かず、軍事政権は市民への弾圧を強化。軍事政権に対抗すべく、NLD当選議員による連邦議会代表者委員会(CRPH)が立ち上がり、今やミャンマーはまったく先が見えない状況にある。そのようななか、日本人社会では一体どういう動きが生まれているのか?

TOP対談 ー ミャンマーの先輩に問う!

駐日ミャンマー連邦共和国大使館 ソー・ハン特命全権大使

【今回のテーマ】
2020年末に着任した新駐日ミャンマー大使

今月のKeyPerson

Toyota Myanmar 大出浩之 Managing Director

コロナ禍を乗り越え、ミャンマーでトヨタが動き出す。当初の予定通り2月から新工場の操業開始を決定し、その動向に大きな注目が集まっている。 しかし、当然ながらこれまでの道のりは決して平坦ではなかった。 工事着工から操業開始に至るまで、大出MDに話を聞いた。