ビジネスニュース  日緬関係のニュースを毎日ピックアップ

center_bn_premium

ミャンマージャポンの特集記事

TOP対談 ー ミャンマーの先輩に問う!

MYANMAR JAPON代表の永杉がミャンマーの第一線で活躍するリーダーと対談し、"現代ミャンマー"の実相に迫ります。

2019年03月21日

<第70回>Sithar Coffee CEO トゥー・ゾウ氏

オックスフォード大学で交渉術、ブラッドリー大学で経営学を学ぶ。長年、アメリカや中国に居住し、現在はSithar Coffee Co., Ltd.のCEOを務めるほか香港のノーブル・グループ、日本の住友商事などともビジネスを展開。また、ミャンマーのSerge Pun AssociatesでCEO補佐を務めるほか、ヤンゴンロータリークラブ国際奉仕委員長、ミャンマーイギリス商工会議所役員など多くの要職を兼任する。

ミャンマージャポン特集 現地の必見情報満載!

2019年03月21日

劇的に変わりゆく「児童・初等教育」-ミャンマーの未来を占う最優先課題

国の近代化において、最も重要な位置づけにあるのが教育。人材の育成こそが国の発展を支えるのは自明であり、国家の根幹事業と言えるだろう。一体、これまでのミャンマーの教育とはどういった実情だったのか?さまざまな視点から現状を紹介する。

今月のKeyPerson

2019年03月21日

KONOIKE MYANMAR Managing Director 田中智之氏

物流事業として、ミャンマー進出の先駆けとなった鴻池運輸。 近年、成長を遂げているミャンマーだが、7年前は通関の手続きも不明瞭な点が多く、苦労は絶えなかった。 この地の物流を見続けてきた田中MDに、当時の話から今後の展望などを聞いた。

緊急対談

2019年03月20日

知財法が成立、日本企業は何をするべきか?

知財法の成立を受け、一体日本企業は何をするべきか?ミャンマー教育省に出向し知財法整備のアドバイスを行う高岡裕美氏と、TMI 総合法律事務所ヤンゴンオフィスで知的財産案件を取り扱う甲斐史朗氏に話を聞いた。

ミャンマージャポンのお役立サービス

ミャンマー進出支援

外部へ配信していない情報の提供や法的アドバイス、マーケティングリサーチ、そして現地企業との提携まで、ミャンマービジネスの進出支援や投資のサポートを長期にわたりお約束します。

プロモーション・広告代理

現地でのリサーチに基づいた最適な広告・プロモーションをご提案いたします。

ミャンマージャポンの広告

ミャンマーに進出する企業、ミャンマーでの生活にはミャンマージャポンが効きます。

ミャンマー賃貸物件

お住まいからオフィス、店舗物件のご紹介まで未公開物件が盛りだくさんです。

ミャンマー人材情報

ミャンマー人求職者多数。厳選されたミャンマー登録者をご紹介します。

企業INDEX

ミャンマーに進出している企業・団体を紹介します