EUがミャンマーの縫製労働者に2回目の支援へ

【新型コロナ】【社会】【経済】 2020924

 欧州連合(EU)がミャンマーの縫製労働者に対して2回目の支援として500万ユーロ(約6億2,877万円)を支援する予定があることがわかった。ミャンマー縫製業協会のアウン・ミョー・ヘイン中央委員が発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 新型コロナウイルスの感染拡大により欧州からの注文が激減、欧州向けの縫製製品を製造する縫製工場の稼働が停止している。収入がなくなった縫製労働者に対しては、これまでにもEUから500万ユーロの金銭的支援が...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧