ミャンマー国内の主要都市を結ぶ高速道路建設計画が浮上

【社会】【経済】 2020911

 ミャンマー国内の主要都市間を結ぶ新たな高速道路を2ルート建設する計画が浮上したことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 建設省、道路局の発表によると、首都ネピドーとラカイン州チャウピューを結ぶルート(全長350km)とミャンマー中部マンダレーと中国国境ナンカンを結ぶルート(全長460km)を結ぶルートで、中国政府...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧