日本ミャンマー協会の渡邉会長がスー・チー国家顧問と会談

【政治】 2021120

 ミャンマー外務省によると、日本ミャンマー協会の渡邉秀央会長が1月18日、ネピドー市内の外務省本省でアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相と会談したことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 同省の発表によると、会談ではミャンマーの教育、保健医療を含む生活水準の向上に関して日本が協力すること、日本企業のミャンマーへの投資促進、2か国間の若者同士の交流促進などが協議された。

 会談には、国際協力省のチョー・ティン大臣や外務省幹部も出席したという。

Premium21022

最新記事一覧