タンリン第3大橋の建設工事、ヤンゴン市側の進捗は83%

【社会】【経済】 2021119

 ヤンゴン市とバゴー川対岸のタンリン郡区を結ぶタンリン第3大橋の建設工事が進んでおり、ヤンゴン市側(タケタ郡区側)の進捗率が83%まで進んでいることがわかった。建設省、橋梁局が発表したもの。MYANMAR TIMESが伝えた。

 橋梁局エンジニア部長のトゥン・リン氏は「日本のエンジニアが...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

初回に限り7日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium21022

最新記事一覧