ミャンマー政府、無許可のワクチンを使用しないよう警告

【新型コロナ】【社会】 20201008

 保健・スポーツ省は、FacebookなどのSNS上で宣伝・販売されている新型コロナウイルス用のワクチンと称する薬品について、購入・使用しないよう警告した。7Day Dailyが伝えた。

 同省の担当者は「世界中でワクチン開発が進行中だが、人間に対する臨床試験を経て認可されたワクチンはまだひとつもない。WHOが効果を認めたワクチンもまだ存在していない。副作用の有無、ワクチンの効果や安全性の検証、適正な接種量と回数の決定など実用化まで多くの検証が必要だ。中国製のワクチンと称する薬品がSNS上販売されているが、絶対に購入したり、使用したりしてはならない」とコメントした。

Premium2007

最新記事一覧