MTSHがチョーゴン住宅再開発計画を落札

【企業】【経済】 2020319

 ティラワ経済特区を開発しているミャンマー・ティラワSEZ・ホールディングス(MTSH)が、チョーゴン住宅の再開発計画に関する入札で落札し、優先交渉権を得たことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 同社の発表によると、ヤンゴン市郊外・インセイン郡区のチョーゴン住宅は1952年に開発・建設されたもので、敷地面積は17エ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

premium_ad

最新記事一覧