ヤンゴン郊外にスマート区を開発、国内企業対象に入札実施

【ローカル】【経済】 2020318

 ヤンゴン市郊外ダゴンセイッカン郡区においてスマート区(Smart District)を開発するため、国内企業を対象に入札が行われることがわかった。建設省、都市・住宅開発局が発表したものを7Day Dailyが伝えた。

 同局の発表によると、スマート区はダゴンセイッカン郡区のエラワン・ヤダナー住宅開発のエリアに隣接した1,100エーカーの土地におい...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

premium_ad

最新記事一覧