韓国ポスコがラカイン沖で天然ガス鉱脈を発見

【企業】【経済】 2020226

 韓国のポスコ・インターナショナルは、ラカイン州沖A-3鉱区において新たな石油天然ガスの鉱脈を発見したと発表した。7Day Dailyが伝えた。

 同社の発表によると、開発しているA-3鉱区内シュエ油田から南に30キロ離れた地点で、深さ約1,000メートルの海底から2,600メートル掘り進めたところで新たな鉱脈を発見したという。天然ガスの産出量は1日あたり3,800万立方フィートと推測されている。同社は商業化が...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧