車の名義変更に伴う所得税、一定額の手数料に変更を要請

【政治】【社会】【経済】 20191120

 ヤンゴン管区議会、商工業関連委員会は11月14日、陸運局(ヤンゴン管区)と話し合いを行い、自動車の名義変更に伴う所得税(取得税)を免除し一定額の手数料を徴収するよう要請したことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 陸運局(ヤンゴン管区)のリャン・チン・マウン局長は「ヤンゴン管区議会の代表者から自動車の名義変更に伴う所得税(車相場価格の3%)は市民にとって負担が大きいため、これを免除した上で5万Ksや10万Ksな...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧