民間銀行の預金高が増加、国営銀行は減少

【経済】 2019524

 民間銀行の預金高が順調に預金高を伸ばしているのと対照的に、国営銀行の預金高は減少していることがわかった。ミャンマー中央銀行の定例報告で発表されたもの。The Daily Eleven紙が伝えた。

 発表によると、2018年6月末時点の民間銀行全体の預金総額は29兆6,069億Ks、国営銀行全体の預金総額は10兆400億Ksだった。6か月前の数値と比較すると、民間は2兆2,40...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧