米国アンティ・アンズがミャンマー第1号店を開業へ

【企業】【経済】 20181119

 米国発祥の有名プレッツェル・チェーン「アンティ・アンズ(Auntie Anne’s)」のミャンマー第1号店が、12月にヤンゴン市内にオープンすることがわかった。ヨーマ・ストラジティックの発表を7Day Daily紙が伝えたもので、これによると、アンティ・アンズの海外展開を担当するフォーカスブランドとヨーマ・ストラジティックが合弁しミャンマー国内で店舗を展開していくことが合意されたという。

 ヨーマ・ストラジティックは、米国KFCの「ケンタッキーフライドチキン」を26店舗展開。中国の有名火鍋レストランのひとつ「リトルシープ(小肥羊:しゃおふぇいやん)」も12月までに開業すると発表している。

 アンティ・アンズは世界23か国で1,000店舗以上を展開するプレッツェルチェーンの最大手。日本にも店舗があり、一時ブームとなった。

TCCI181214

最新記事一覧