モン州で日本軍が残した財宝発掘を禁止に

【社会】 2018301

モン州政府はタンピューザヤ郡のメインバラー山に日本軍が残した財宝の発掘を禁止すると発表した。同政府のミィン・タウン・ウイン局長の話を7Day Daily紙が2月20日に伝えた。
発表によると、メインバラー山は通称「日本山」と呼ばれ、泰緬鉄道(死の鉄道)記念館から1マイルの距離にあり、第二次世界大戦中に日本軍...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧