ミャンマー国立博物館、バガンのホテル工事許可を仮差し止め

【ローカル】【社会】 20151208

ミャンマー国立博物館バガン支局のニェイン・ルイン局長は「オールドバガン、ニャンウーに建築中の新しいホテルと改築工事をしているホテル42軒に工事許可の仮差し止めをした。いくつかの建物は法律に合わず、文化遺産を損壊する恐れがある。住居として申請し、ホテルを開いたりすることも違法だ」と述べた。
あるホテル事業者は「地方自治体のエンジニアの調査を受け、地方自治体と歴史研究課、税務署に税金を納め、バガンにふさわしい建築物として許可が出て2013年から建築していた。現在、ユネスコと歴史研究課が連携して世界遺産への登録に向け努力しておりホテルの建築を一時休止しているが、今回のように建築開始後に禁止されると事業者には損失がある。オールドバガンとニューバガンのエリアを分けるべきだ」とコメントした。
[The Voice]

center_bn_premium

最新記事一覧