ヤンゴンの治安レベルを警戒レベル3に

【ローカル】【社会】 20151201

ヤンゴン管区警察署は、総選挙の終了後も次期大統領が発表されるまでは、ヤンゴンの治安レベルをオレンジカラー(警戒レベル4段階のうちレベル3に相当)とすると発表した。
警察側は、ミャンマーでは人口に対し警察官の人数が少なく、治安維持のために国民全員へ協力をお願いしたいとしており、北ダゴン市の住民は、警察が巡回したり、夜間の車への検問などを見かけると話した。
ヤンゴンでは総選挙後、夜間営業の居酒屋などに一部営業時間の規制緩和を行ったが、まだ規制の完全解除には至ってない。
[7Day Daily]

center_bn_premium

最新記事一覧