ミャンマー初の近代的水族館、10月公開へ - ミャンマー NEWS DIGEST 日緬関係の経済ニュースをピックアップ

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
ミャンマーから 09-3101-9178
日本から 001-010-95-9-3101-9178

ミャンマー ビジネス ニュースダイジェスト 日緬関係のニュースをピックアップ

ミャンマー初の近代的水族館、10月公開へ

2018.02.07 

 ミャンマーで初となる近代的水族館の開館が、10月に延期されることがわかった。漁業局のトゥン・ウイン・ミィン局長の話を7Day Daily紙が1月27日に伝えた。水族館の建設工事はヤンゴン市内カンドージー公園内で2016年から開始され、当初2017年の開館を目指していたが、資金繰りの問題や必要な設備、機材の調達に時間がかかったため工事が遅延していた。建物や設備は4月にも完成し、10月から一般公開する予定となっている。

 同局長は「建物の建設工事は80%進んでいる。水槽の下を通り抜けるトンネルもできている。韓国やシンガポールにもあるが、それよりもずっと立派だ。開館すれば東南アジアで最大の規模になることは間違いない」とコメントした。

 ヤンゴン市開発委員会によると、水族館にはミャンマー国内や近海に棲む500種類以上の海水魚、淡水魚が展示され、水産関係の専門学校が併設されるという。同水族館はミャンマー・アクアリウム社が漁業局から事業権を得て、2013年から5エーカーの土地をヤンゴン市開発委員会から長期レンタルしている。投資額は3千万米ドル。

[AD]RoseGarden

最新記事一覧

ミャンマー/ヤンゴンの「求人/人材紹介」「賃貸マンション、賃貸アパート、賃貸店舗、賃貸事務所...」「広告宣伝/販促活動」「進出支援」は、ミャンマージャポンにお任せください!

 

TOPページビジネスニュース進出支援不動産/賃貸情報人材紹介企業INDEXレストラン厳選お役立ち情報

 

MYANMAR JAPON(ミャンマージャポン):ミャンマー連邦共和国 情報省認可 第00510号
ミャンマー現地紙記事掲載許諾:Myanma Alinn Daily(The New Light of Myanmar) / The VOICE Daily / 7DAY DAILY / 7DAY WEEKLY

 

PAGE TOP