ヤンゴン国際空港、空港運営が一部再開

【社会】【経済】 2021203

 閉鎖されていたヤンゴン国際空港が、運航を再開することがわかった。

 マレーシアのミャンマー大使館は、本日(2月3日)から救援便を運航すると発表、韓国のミャンマー大使館も2月5日から週1便の運航を発表した。このほか、国営のミャンマーナショナル航空(MNA)が自国民のスムーズな移動を目的とし、2月4日から国内線の運航を再開するという。

 なお、全日空の救援便については、引き続き欠航となる。

Premium2104

最新記事一覧