車両燃料用のLPG販売ライセンスを許可

【社会】【経済】 2020928

 車両燃料用のLPG(液化プロパンガス)の販売ライセンスが新たに許可されることがわかった。ミャンマー石油・化学公社が9月14日に発表したもの。7Day Daily伝えた。

 これによると、新たに許可されるライセンスは車両燃料用LPG流通・販売業(Automotive LPG Station)ライセンスで、個人、会社組織のいずれも申請できる。申請にあたり、十分な...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧