コロナ感染拡大防止のためヤンゴン管区全域から地方への移動を制限

【政治】【新型コロナ】【社会】 2020916

 保健・スポーツ省は9月10日、ヤンゴン管区全域から地方への移動を禁止するよう命令した。ヤンゴン管区内で新型コロナウイルスの感染が急速に拡大しているための措置。7Day Dailyが伝えた。

 同省は9月9日にヤンゴン管区の外出自粛措置の対象を28郡区に拡大したが、今回はヤンゴン管区全域(44郡区)から他の地方への移動を禁止するという厳しい制限を加えた。また、ヤンゴン管区各郡区内の地区管理委員会が生活道路を封鎖する事態が発生しており、住民は高い柵を乗り越えての移動を強いられ、市民の不満が高まっている。

 ヤンゴン管区議会のネー・ポン・ラッ議員は「政府から出された命令を地区の管理委員会が間違って理解している。政府は不要不急の外出を自粛するように命令しているだけで、通勤や生活物資の購入、通院などは禁止していない。生活道路に高い柵を設置して封鎖しているのはやり過ぎだ」とコメントした。

Premium2007

最新記事一覧