ヤンゴン西部ニュータウン開発計画に日本の参画を期待

【経済】 2020805

 ヤンゴン市郊外で計画されているヤンゴン西部ニュータウン開発計画について、アウン・サン・スー・チー国家顧問が日本にも参画してほしいと呼びかけたことがわかった。7月29日に行われた日本・ミャンマー投資フォーラムで発言したものを7Day Dailyが伝えた。

 今回の入札では金額と内容面で最初の提案を上回る条件を提示した企業に事業権を与える「スイス・チャレンジ方式」が採用される。事前調査や都市開発デザインの設計を担当したが、落札できなかった企業には事前調査やデザインにかかった費用が最終...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧