ADBと日本政府の融資でバゴー~チャイトー高速道路建設へ

【社会】【経済】 2020727

 アジア開発銀行(ADB)と日本政府から融資を受け、バゴー~チャイトー高速道路を建設することがわかった。7月17日の連邦議会で計画・財務・工業省のマウン・マウン・ウイン副大臣が発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 これによると、高速道路はバゴーとモン州のチャイトーを結ぶもので、全長62km。アジア開発銀行から4億8,380万米ドル、日本政府から277億7,900万円の融資を受け建設...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧