ミャンマー国営の製鋼工場が稼働休止中も中国に1日5億Ksを返済中

【国際】【政治】【経済】 2020706

 ミャンマー中部のマンダレー管区ミンジャンに建設された国営第一製鋼工場は、稼働が休止中も中国に1日あたり5億Ksずつ返済していることが明らかになった。7Day Dailyが伝えたもの。

 計画・財務・工業省のコー・コー・ルイン次官は「テイン・セイン政権からNLD政権に移行する際、ミンジャン製鋼工場は重工業の分野にあたるため、管理が国防省...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。

今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能!

Premium2007

最新記事一覧