シャン州の精錬所で煙害発生、地元民が閉鎖を要求

【ローカル】【社会】【経済】 2020206

 シャン州南部タウンジー郡ナンシー村と周辺に中国企業が建設・運営しているアンチモニ精錬所から排出される煙により、地域住民に健康被害や農作物に被害が発生していることがわかった。The Daily Elevenが伝えた。

 地元住民によると、この精錬所は2011年から建設が開始され、2013年に稼働が開始したが、2015年にストップした。ミャンマー政府は同工場...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り70日間完全無料・いつでも解約可能)

70th

最新記事一覧