不動産開発大手、ヤンゴン市開発員会に債務支払いを遅延

【ローカル】【企業】【経済】 2020127

 地場の不動産開発大手のエイシア・エクスプレス(Asia Express)は、ヤンゴン市内パール・コンドミニアムの開発をめぐり、ヤンゴン市開発委員会(YCDC)に対して26億Ksの債務支払いを遅延していることがわかった。ヤンゴン市のマウン・マウン・ソー市長(YCDC議長兼任)が発表したもの。7Day Dailyが伝えた。

 同社は1999年からヤン...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧