中国外相の随行員が土足でパゴダ境内に、写真が拡散

【国際】【社会】 20191219

 ミャンマーを訪れている中国政府の王毅外務大臣がマンダレー市内のクドードーパゴダを参拝した際、中国政府外務省の随行員らが土足で境内に入った。この時の写真がミャンマー人のFacebookで拡散している。7Day Dailyが伝えた。

 同パゴダ管理委員会のティン・タン副事務局長は「土足で境内に入ったのは王毅外相の随行員だ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧