ミャンマー沖の排他的経済水域で水産資源が大幅に減少か

【経済】 20191211

 ミャンマー沖の排他的経済水域内で水産資源が大幅に減少していることがわかった。ノルウェーの調査船「RV Dr Fridtjof Nansen」が発表したもの。The Voiceが伝えた。

 発表によると、1979~1980年の調査で海の上層部を回遊する魚は100万トン、下層部を回遊する魚は75万トン生息している...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧