ヤンゴン市内の多数のアパートが無許可で建設

【ローカル】【社会】 20191202

 ヤンゴン市内の多くのアパートが無許可で建設されていたことが明らかになった。ヤンゴン管区議会、財務・計画・経済委員会のチョー・ゼーリャ事務局長の発表をThe Daily Elevenが伝えたもので、これによると、無許可で建設されたアパートが多いのはマヤンゴン、ライン、ティンガンジュン、ドーポン、インセインなどの郡区で、一部のアパートでは既に住民が居住しているという。

 チョー・ゼーリャ事務局長は「ア...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧