「ドゥーイング・ビジネス」2020年版が発表

【経済】 20191030

 ビジネスのしやすさを国別ランキングで示す「ドゥーイング・ビジネス」の2020年版で、ミャンマーは6ランクアップの165位にとどまったことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 世界銀行は9月末に「ドゥーイング・ビジネス2020」で、ミャンマーが昨年より大きく改善した20か国に含まれると発表していた。会社法の施行に伴う会社登録手続きのオンライン化やヤンゴン管区内における建築基準管理やエンジニアの資格管理の強化などが評価された。また、上下水道のインフラ投資や不動産登記と評価の手続き簡素化、裁判所の公平性を評価する報告書が作成されるようになったこと、少数株主の保護...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧