来年も猛暑と予想、ミャンマー気象学者が発表

【社会】 20191002

 ミャンマーの気象学者トゥン・ルイン博士は、来年の暑季(3月~5月)も猛暑になるとの予想を発表した。7Day Dailyが伝えた。

 同博士は「アメリカ海洋大気庁(NOAA)が9月16日にエルニーニョが完全に収束したと宣言したが、来年3月ごろに復活する見込みであると発表した。このことから、来年の暑季も今年と同様に猛暑となるだろう」とコメントした。

 ミャンマーではまもなく雨季が明けるが、今年は例年より気温が高めになると博士は予想している。

center_bn_premium

最新記事一覧