新年度にヤンゴン管区内で実施の開発計画が議会で発表

【政治】【経済】 20191002

 新年度(2019年度)にヤンゴン管区内で実施される予定の開発計画に関し、ヤンゴン管区議会で財務・計画・経済委員会から発表があった。The Daily Elevenが伝えた。

 同委員会のチョー・ゼヤー事務局長によると、ヤンゴン管区内で今後実施される予定の開発計画は149件あり、そのうち2019年度に実施される予定の開発計画は、レグー郡とタンタビン郡で予定されている工業団地開発計画(レグー郡は韓国、タンタビン郡は台湾・香港が開発)のほか、約80億ドルが投じられるヤンゴン市西部開発計画(開発エリア:22,240エーカー)、ヤンゴン市対岸のダラ・シティセンタ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧