電力料金引き上げの7月、インフレ率が8.35%に

【経済】 2019925

 電力料金が引き上げられた7月のインフレ率が8.35%に達していたことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 中央統計局の発表によると、2019年1月のインフレ率は6.94%だったが、7月には8.35%に上昇したという。インフレ率が上昇した原因として経済専門家は、国内に出回っている通貨供給量が多いこと、基礎的な食料品の価格が上がっていることなどをあげた。中央統計局の発表では、基礎的な食料品のうち、米、食用油、魚、...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧