ミャンマー国内の金価格が上昇

【経済】 2019911

 ミャンマー中央銀行副総裁の発言により民間銀行に対する信用が低下しているため、一部の預金者が銀行から預金を下ろして金を購入し、国内の金価格が上昇していることがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 金取引業者の話によると、水害の影響により国内で金の採掘ができないことや、中国との国境ルートが戦闘により閉鎖され中国から純金が輸入できないこと、銀行に対する信用が低下し...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧