中国との国境貿易が停止、ドル高チャット安に

【マーケット】【国際】【経済】 2019828

 8月15日に勃発したミャンマー国軍と北部同盟との戦闘の影響により、中国との国境貿易が停止していることがわかった。7Day Dailyが伝えた。ドル・チャット為替関係者によると、戦闘発生前の為替レートは1米ドル=1,510Ksだったが、勃発した後の8月19日には1米ドル=1,523Ksになったという。

 戦闘をきっかけにミャンマー・中国間の国境貿易ルートが閉鎖されて以降、1日あたり1,500万米ドルの損失が発生しているという。ミャンマーから中国への輸出では中国人民元が決済に使用されているが、一旦シンガポールまたは香港の口座に入金後、米ドルに変換してミャンマーに送金しているため、米ドルが重要な通貨となっている。

M-Tower

最新記事一覧