ミャンマーシチズン銀行がIFCと顧問契約

【経済】 2019826

 ミャンマー地場のミャンマーシチズン銀行が、国際金融公社(IFC)と8月14日に顧問契約を締結したことがわかった。7Day Dailyが伝えた。

 ミャンマーシチズン銀行は、国際金融公社から内部改革や経営力強化のために2年間指導を受ける。国際金融公社の長年にわたる銀行業務の経験やマーケッティング力により、銀行業務の効率化を図り、支店網の拡張、銀行間ネットワ...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower

最新記事一覧