VISA、ミャンマーで15年以内に現金決済が消滅と予測

【社会】【経済】 2019710

 クレジットカード大手のVISA・ミャンマーはミャンマー国内において今後15年以内に現金による決済が消滅するとの予測を発表した。7Day Dailyが伝えた。

 同社は、2018年にヤンゴン、パテイン、マンダレー、マグェーの4都市で500人を対象にアンケート調査を行った結果として、市民の間に銀行への信頼...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧