ヤンゴン中央駅周辺再開発事業、最終契約書に来年調印へ

【社会】【経済】 2019710

ヤンゴン中央駅

 25億米ドル規模の巨大プロジェクトとなるヤンゴン中央駅周辺再開発事業について、ミャンマー国鉄と開発企業の間で最終契約書が2020年中に調印される見通しとなったことがわかった。モッタマ・デベロップメント・...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧