タイの石油天然ガス大手PTTEPが火力発電所を建設へ

【社会】【経済】 2019618

 タイの石油天然ガス大手のPTTEPがミャンマー国内に600MW出力の天然ガス火力発電所を建設する計画があることがわかった。タイ・バンコクポストの報道を7Day Dailyが伝えた。

 PTTEPの発表によると、タイのグローバル・パワー・シネジー・カンパニーと共同で発電所を建設する計画が進んでおり、ミャンマー政府の許可を待っている段階という。PTTEPのPhongsthorn Thav...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧