結婚できる年齢が18歳に、連邦議会で可決

【政治】【社会】 2019612

 ミャンマー国民の結婚できる年齢が、18歳に定められることが決定した。6月7日に行われた連邦議会で可決・成立したもの。7Day Dailyが伝えた。

 議会では「子どもの権利に関する法律」が審議され、その第23条に結婚できる年齢(婚姻適齢)を男女共に18歳と定めると条文に盛り込まれた。条文の文言をめぐっては人民代表院(下院)と民族代表院(上院)...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

M-Tower_Ad1912

最新記事一覧