マンダレー管区に60万エーカーの余剰地

【政治】【経済】 2019403

 マンダレー管区政府のゾー・ミン・マウン首相は、同管区内に60万エーカー以上の余剰地があり、投資を希望する企業に貸し出すと発表した。3月23日にマンダレー市内で開催された「国際物産展・経済フォーラム2019」で発表したもので、7Day Daily紙が伝えた。

 同首相の発表によると、マンダレー管区マンダレー、ミンジャン、チャウセー、メイッティーラ、ニャウンウー、ヤメーティンなどに627,1...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録(有料)してください。

center_bn_premium

最新記事一覧