輸入医薬品・医療機器展をヤンゴン市内で今月下旬に開催

【イベント/セミナー】 2019402

 ミャンマー医薬品医療機器事業者協会のゾー・モー・カイン会長によると、輸入医薬品および医療機器の展示会が4月27日から29日までタマドーホールで開催されることを明らかにした。国営紙Global New Light of Myanmarが伝えた。

 同会長は「展示会開催の目的は、合法的な事業を促進すること。現在、FDAテストに合格していない未登録の医薬品や医薬品の不正取引がソーシャルネットワーク上で目撃されている」と述べ、医薬品および医療機器の合法的な輸入・流通業者の奨励と、製薬業界の体質向上を目指す方針を掲げた。

 展示会には150以上の業者がブースを構え、医薬品、栄養補助食品、医療機器の紹介のほか、病院やヘルスケアサービス、整形手術などが紹介される。また、医療機器の割引販売や来場者への試供品配布などが行われる予定。

M-Tower

最新記事一覧