納税者番付でテレノールとオレドーが上位を占める

【経済】 2019211

 計画・財務省、国内税務管理局が2017年度の法人税、商業税の納税者番付を発表したところ、外資企業の商業税部門で携帯キャリアのテレノールとオレドーが上位を占めたことがわかった。7Day Daily紙が伝えた。

 発表によると、2017年度の商業税部門でテレノールは500億Ks、オレドーは300億Ksを納税し、外資企業の納税額ランキングで1位と2位を占めた。テレノールは法人税部門でも800億Ksを納税し、2位にランクインしている。2017年度の高額納税者に対する表彰式は、1月25日に行われた。

M-Tower

最新記事一覧