ヤンゴン市開発委員会、高度立体駐車場の入札を開始へ

【社会】 2019201

 ヤンゴン市開発委員会(YCDC)は、ヤンゴン市内ダウンタウンの6郡区を対象に高度立体駐車場の建設に関する入札を開始すると発表した。7Day Daily紙が伝えた。

 発表によると、1月28日から入札案内書の販売を開始し、入札に関心がある企業は2月27日までに関心表明書(EOI)を提出する。入札の参加者はミャンマー国内企業または外国企業との合弁会社が認められる。

 ヤンゴン市開発委員会、エンジニア部(道路・橋梁)の担当者は「とにかく多くの車が駐車できるものが好ましい」とコメントした

center_bn_premium

最新記事一覧