円借款で実施されるヤンゴン~マンダレー鉄道の高度化工事が開始

【社会】 20181121

 日本の円借款で実施されるヤンゴン~マンダレー鉄道の高度化工事に関して、ニャウンレービン~タウングー区間の工事が開始されたことがわかった。着工式典の模様をThe Daily Eleven紙が11月13日に伝えた。

 式典はバゴー管区ニャウンレービン駅構内で行われ、運輸・通信省のタン・シン・マウン大臣、バゴー管区政府のウイン・テイン首相、在ミャンマー日本国大使館の丸山大使、JICAヤンゴン事務所の唐澤所長、工事を受注した東急建設の関係者などが出席した...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り70日間完全無料・いつでも解約可能)

70th

最新記事一覧