ラオスからミャンマーへ陸路での入国が可能に

【社会】【観光】 20181115

 11月20日にミャンマー・ラオス国境ゲートが開業し、ラオスから陸路でミャンマーに入国が可能となった。ホテル・観光省の発表を7Day Daily紙が伝えた。

 同省のミョー・ウイン・ニュン局長は「これまで外国人観光客はラオスから陸路での入国できなかったが、11月20日からは可能になる。国境ゲートの名称はチャインラッ。労働・入国管理・人口統計省から正式に通知があり、旅行業界にも通達した」とコメントした。

 労働・入国管理・人口統計省の発表によると、チャインラッ国境ゲートから入国した外国人観光客はミャンマー国内の3か所の国際空港または別の国境ゲートからも出国できるという。チャインラッ国境ゲートはミャンマー・タイ・ラオス3国の国境が交わる黄金のトライアングル付近にあるため、今後観光スポットとしても注目を集めることが期待されてる。

TCCI181214

最新記事一覧