帰還予定のロヒンギャ6千人のうち54人は犯罪者か

【政治】【社会】 20181115

 バングラデシュに避難したロヒンギャの帰還が11月15日から開始される予定となっているが、バングラデシュ政府がミャンマー政府に対して提出した帰還者リストのうち、54人が犯罪行為に関わっていたことがわかった。The Voice紙が伝えた。  発表によると、バングラデシュ政府が作成した帰還者リストには8,052人が掲載され、ミャンマー政...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録(有料)してください。

TCCI181214

最新記事一覧