スズキ・ミャンマー・モーター、小型車「SWIFT」を販売開始

【イベント/セミナー】 20181011

 スズキ・ミャンマー・モーターは、10月15日から小型車「SWIFT」をミャンマーで初めて販売する。同社の発表をThe Voice紙が10月3日に伝えた。

 発表によると、同社は新車発表会を10月15日にミャンマープラザにおいて行うとしている。2018年モデルの販売価格は1900万Ks~2200万Ksで、3種類の仕様から選ぶことができる。

 スズキはティラワ経済特区内の工場などでエルティガ、シアズ、キャリーなどの車種をSKD生産している。月あたりの生産能力は800~1,000台で、1月1日から8月末まで5,400台が販売されたという。

center_bn_premium

最新記事一覧