MyCo実現でドゥーイング・ビジネス順位の大幅アップに期待

【経済】 20181010

 ミャンマー投資委員会(MIC)は、ビジネスのしやすさを国別ランキングで示す「ドゥーイング・ビジネス」の2020年版で、ランキングが大幅に上がるとの見通しを発表した。7Day Daily紙が10月7日に伝えたもので、同委員会のアウン・ナイン・ウー事務局長は「2019年度版は今年の4月30日までの状況が反映されるため、2019年度版ではランキングの上昇は期待できないが、2020年度版ではMyCo(オンライン会社登録システム)の実現によりランキングが大幅にアップするのは確実」とコメントした。

 ミャンマー投資委員会によると、MyCoは8月1日から実施され、これまで会社登録のために3日かかっていたが、現在は30分ほどで登録が完了でき、以前は13のステップを踏む必要があった手続きも、現在は2ステップに簡素化されたという。

 「ドゥーイング・ビジネス」の2018年版でミャンマーは世界190か国中171位にランキングされ昨年より1ランク下がった。ミン・スエ副大統領は3年以内にドゥーイング・ビジネスのランキングが100位に入るように、各省庁の幹部や実業家に対して指示をしている。

center_bn_premium

最新記事一覧