米国大使が初めてティラワ経済特区を視察

【国際】【経済】 20181003

 在ミャンマー米国大使が9月27日、初めてティラワ経済特区を視察した。米国企業のティラワ経済特区への投資促進が目的で、視察には在ミャンマー日本国大使館の丸山大使が同行した。The Voice紙が9月28日に伝えた。

 スコット・マーシャル米国大使は「米国はミャンマーへの投資機会...

この記事はプレミアム会員の方がご覧になれます。
既にプレミアム会員の方は、ログインしてください。
プレミアム会員でない方は、会員登録してください。
(今なら初回に限り30日間完全無料・いつでも解約可能)

center_bn_premium

最新記事一覧